UCGE ユニバーサルCGエンターテインメント 会社概要サイトマップTOP
資料請求はこちら
コース概要 入学ガイド 講師紹介 マジロークラブ FAQ アクセス
マジロークラブ

          マジロー日記は、マジロークラブの活動内容をレポートとしてお知らせします。

 

 

2回目のマジロー日記は、CGの上映会「第1回スニークプレビュー」の模様をレポートします。

「スニークプレビュー」は、個人の作品を当日に作家本人が持ち込むので、どんな作品が出るかは 行ってみないと判らない!というものです。それだけでなく、 「CGアニメーション作品のメイキングの座談会」なのです。作品を見た後に、集まったメンバーで楽しく感想を語り会う会です。

詳しくは、はここを見てください。

記念すべき第1回はKonKon氏の作品です。→

KonKon氏のWebサイトはこちらです。

 
←作品上映しながら、座談会。

KonKon氏の学生時代から、現在に至るまでの3DCGのに関わった歴史から、ファイナルファンタジーの映画やゲーム製作の苦労話、マジロークラブの他メンバーも手伝ったサンライズの深夜TVアニメのスーパーバイザーの仕事の話など盛りだくさん!!

元祖バーチャルアイドル「伊達杏子」は、私も久々に見ることができました。

 

     上映はPM9時から朝まで!→

参加メンバーは、CGスクールの卒業生、CGデザイナー、現場のエンジニア、Webデザインの講師、大学の教授など、様々な業種の方が30人近く集まりました。

UCGEの講義室は42インチプラズマTVと6.1チャンネルのオーディオシステムで、映画館並みの豪華な環境です。

 

←マリオギアのデモと秘蔵作品の公開

人形の形をした入力機器「マリオギア」で、リアルタイムでCGキャラクターのアニメーションをつける実演をしていただきました。

また、ちょっと一般に見せるとまずい秘蔵映像の数々を公開してくれました。「???というゲームの??ってキャラは最初はこんなデザインだった」「●×▲の背景にいるキャラは、アップになるとこんなに細かいが映画ではボケて移っている」とか、裏話も連発!!

観客もKonKon氏のモデリングのレベルの凄さにため息・・・

 

 

マジロークラブ・メンバーのCG作品をKonKon氏に見てもらい講評してもらっているところ                          →

みんな一生懸命に創ったレベルの高いCG作品ばかりですが、さすがにプロの目は厳しい!      

 

 

←参加メンバー同士での交流会

1回目の上映が終わったこの次点で11:30。こんな感じで朝まで楽しい時間を過ごすのがスニークプレビューの楽しみ方です。

今回残念ながら来れなかった方、どなたでも参加できますので、次回はぜひ!!

上映日時は「マジロークラブのお知らせ」Webサイトをチェックしてくださいね。

 

■取材と文・マジロークラブ・メールマガジン編集長 深野暁雄


 


Copyright(c)2003 UCGE All rights Reserved.